人気ブログランキング | 話題のタグを見る

六甲山と瀬織津姫 187 九頭龍弁財天を追う旅

九頭龍大神(弁財天)はその名に一字ある通り龍神。
山中に祀られているのは、ここが海人族の住処
だったことを物語る…と、先週末に長野県阿智村の
阿智神社へ参ったときに改めて感じたものだった。

同じ村内に、阿智神社の前宮と奥宮がある。
いずれも戸隠神社(長野県戸隠)の元宮と伝わる。

新宿から高速バスで4時間弱。私は中央道日野を
午前に発ち、阿智村に最寄りのバス停に13時に着いた。
旅館に荷物を預けタクシーで阿智神社奥宮へ。
14時着。奥宮の境内を(雨ニモメゲズ)散策する。

2泊3日の旅、阿智村から北上して伊那谷を歩く。
イナは為那都比古のイナ、猪名川のイナであり、
新羅からの渡来人・猪名部一族のイナでもある。

イナ族は摂津から伊勢・三河、また近江・美濃から
伊那谷へ。地名に点々と痕跡を残しつつ龍脈を辿った。

最終的に戸隠(長野県戸隠、過去ログはこちら)へ。
一族が祀ったのは九頭龍大神(弁財天)だったかと。
その女神は大和王権の成立と並行して幽閉され、
天照大神が降臨するという天岩戸神話が作られた…。


阿智神社奥宮。祭神は天八意思兼命、天表春命。
向かって左が本殿、右の小丘の上に磐座がある。
六甲山と瀬織津姫 187 九頭龍弁財天を追う旅_a0300530_16403984.jpg




村内に昼神温泉と、阿智神社の前宮と奥宮がある。
旅館やタクシーで、「奥宮ですか??」と言われたが、
地図には載っている。中央上に前宮、左上に奥宮。
六甲山と瀬織津姫 187 九頭龍弁財天を追う旅_a0300530_05463379.jpg




地図を頼りに、温泉街からタクシーで10分ほど、
道路沿いの鳥居近くに古さびた社号碑があった。
六甲山と瀬織津姫 187 九頭龍弁財天を追う旅_a0300530_06034976.jpg




こちらは歌碑のようだ。
「篝薪神楽(かがりびしんがく) 吾道(あち)太神宮」
六甲山と瀬織津姫 187 九頭龍弁財天を追う旅_a0300530_18055802.jpg





読み下し文の説明も、並んで表示されている。
それに向かい、勝手流な解釈なのだけれども、
これで伊那路の旅の目的の半分は果たされたと思う。

八意野(やごころの)吾道大社太神宮…吾道とは阿智。
日霊之火能神(ひるめのほのかみ)…とは、弁財天?
八束之金龍(やつかのわだつみ)…とは、九頭龍?
海人族の神祀りを、そう如実に感じさせる神楽歌だ。
六甲山と瀬織津姫 187 九頭龍弁財天を追う旅_a0300530_18380586.jpg




伊那路への旅についてはまた後日ゆっくり書こうと思う
が、話はいったん六甲山に戻って…。九頭龍弁財天
=瀬織津姫=弥都波能売神(みずはのめのかみ)は、
敏馬(みぬめ)神社(神戸市灘区)の水神社に鎮座。

〜敏馬神社創建時の主祭神〜と説明板に記されている。
六甲山と瀬織津姫 187 九頭龍弁財天を追う旅_a0300530_06472976.jpg




敏馬神社は三韓から凱旋した神宮皇后の創祀という。
皇后が祀った水神は、猪名川の上流に祀られていた。
敏馬の社名ともなった「美奴売(みぬめ)の神」だ。

その神名は『摂津国風土記』に見える。以下要約。
☆神宮皇后は新羅出兵にあたり神前松原(現尼崎市)
で勝利祈願をした際、能勢の美奴売山の神を祀った。
☆帰還した船は、この敏馬の浦で動かなくなった。
☆占うと、美奴売の女神を祀れとの神託があった。

「能勢の美奴売山」とは、猪名川上流の三草山のこと。
戸隠神社のある猪名川町から12㎞ほど北に位置する。
神功の三韓遠征は4世紀後半の事績と考えているが、
当時、イナ国の中心は三草山周辺に移っていたようだ。

























by utoutou | 2018-09-22 08:35 | 瀬織津姫 | Trackback | Comments(3)
Commented at 2018-09-19 20:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by utoutou at 2018-09-20 10:52
> 橋本淳子さん
こんにちは。廣田神社のページ、確認しました。残念ながら、関西へ出向く予定は1週間ずれていまして…。いつかその宝珠を拝観できればと思っています。
Commented at 2018-09-21 07:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 六甲山と瀬織津姫 188 美奴... 六甲山と瀬織津姫 186 猪名... >>